FC2ブログ
 リヨン生活情報サイト

検索フォーム

最新記事

今日の天気は?

今いくら?

カテゴリ

■ 歯の矯正歯科

フランスでは16歳までの歯科矯正は、ほぼ100%健康保険が適用されます。(健康保険が認めた上限の費用を越えなければ)
子供が中学生くらいになったら、歯の矯正を考える親御さんは多いと思いますが、リヨンでオススメの矯正歯科医の情報です。

リヨン7区:
Cabinet d'orthodontie
Raphaël Filippi
住所: 209 Av.Jean-Jaurès, 69007
電話: 04.72.76.39.35

キャビネはRaphaël Filippi先生(英語可)ともう一人の先生がメインで行い、細かいケアはたくさんいるアシスタントがやってくれるので、あまり待たされることもなく、とても手際が良い。先生もアシスタントも受付もみんな親切でした。

ちなみに大人の場合は、健康保険は適用外ですが、ミチュアル(mutuelle)によって、全額ではありませんが一部が戻ってきます。
歯に装着する器具の種類によりますが、一番安いもので約5500ユーロ(大人の場合)。
日本の歯科矯正費用に比べたら安いです。
子供の歯の矯正をやっているキャビネは多いですが、大人も同時にやっているのは上記のRaphaël Filippi先生のキャビネ。

(情報提供:Kさん)

■ リヨン市内の図書館 / Bibliothèque municipale de Lyon

リヨン市内には15ヶ所の図書館があります。

◎図書館のカードを作る。
年会費(6~35 €)を払うことで、本、CDやDVDなど借りることができます。
※年会費は借りるものの内容によって異なります。
本・CD・DVDのあらゆるものを借りたい人は35€
本およびCDを借りたい人は20€
本のみを借りる人は12€。

借りたものは、リヨン市内のどこの図書館でも返すことが出来ます。

◎子供用の図書カードを作る。(※18才以下は無料)
手続きに必要な物:
1、Livret de famille もしくは、パスポート(子供の名前と顔が確認できる物)
2、リヨンに住んでいることを証明できる物 (電気の請求書など)

手続きはとても簡単なので、図書カード作って、たくさん本を借りましょう!

また、各地の図書館で、子供向けの無料イベントがたくさんあります。

図書館の公式HPはこちらをご覧ください↓
http://www.bm-lyon.fr/

■ アンケート「子連れ旅行体験談!(国内:Thil/2013年)」

ハンドル名:YGと Kさん

旅行先:Thilの農場「Cueillette Fraiseochamp」

国名・都市・地方名:フランス国内

行程・利用交通機関:日帰り/リヨンから車で片道30分
(地図:http://www.cueillettefraisochamp.fr/localisation.php)

旅行日数・時期:2013年9月中旬

連れていった子供の年齢(当時):3歳2ヶ月と2歳5ヶ月

子連れでお勧めの観光地・その理由:
子供と一緒に野菜果物狩りが出来、同時に普段食卓に並んでいる野菜がどのようになっているのか、自分で野菜や果物を取る楽しさを学ぶことが出来た。
(子供が小さい場合でも、大人も楽しめるので、マルシェに行く感覚で是非!入場料はかかりません)

20130923_Ferme (1)
農場の入り口。

20130923_Ferme (3)
本日の野菜が掲示板に載っています。

20130923_Ferme (2)
取った野菜や果物を置いて、移動する時に便利!子供達も一緒に積まれて移動してました(笑)

20130923_Ferme (8)
ミニ動物園?もあり。野菜果物狩りに飽きた場合はこちらへ。

20130923_Ferme (5)
20130923_Ferme (7)
20130923_Ferme (4)
農園の風景。かなり広いので早い時間に行くのがおすすめ!
野菜や果物以外に、色んな種類のお花もあり、量り売りしててお得!!

最後は、ここで会計を済ませて終了。(取った野菜や果物は量り売りします)
20130923_Ferme (6)
営業時間終わり間際は混み合うので、ちょっと早めに切り上げた方が良し◎

お店も併設していて、パンやチーズ、ソーセージやヨーグルトなども買えます。

持っていくと便利な物:
1、取った野菜や果物を入れるビニール袋や、大きな袋/カゴ。(現地にも無料のペラペラなビニール袋があります。もしくは2セントで購入も可)
2、ハサミ (トゲトゲのある野菜を取る時に便利!)
3、ナイフ (キャベツなどを取る時に便利!)
4、小さなスコップ (にんじん、ネギ、Betteraveをとる時に土を掘るため)
5、タッパー (イチゴなど潰れやすいものを入れる時に便利!アイスクリームのあいた箱をたくさん持って行き役立ちました。)
6、紐とか輪ゴム (お花を買うとき花束を束ねるのに便利!)
7、汚れてもいい服装と帽子 (日陰がありません。9月でもジリジリきました。夏場はご注意!)
8、長靴 ・替えの服(今回は必要ありませんでしたが、雨の降った翌日などだと、畑なので泥まみれに…)

※トイレはありますが、綺麗ではありません。トイレットペーパーは持参して!

農場の帰り道(出てから5分以内)に、ピクニックに最適なスペースがあります。
20130923Ferme_piquenique.jpg
※トイレはないので、農場を出発する前に済ませてくること。

農場の詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.cueillettefraisochamp.fr/index.php

「Cueillette de Fraisochamp」
住所:Route de Montluel 01 120 THIL
電話:04 78 06 27 28



追記:トイレの横に遊び場が出来ていました!(2014年7月28日)
20140728_Cueillette Fraiseochamp_jeux


タグ: 旅行