リヨン生活情報サイト

検索フォーム

最新記事

今日の天気は?

今いくら?

カテゴリ

■ 重曹・酢などを利用した掃除・洗濯

■重曹(bicarbonate de soude)
掃除や洗濯の用途のほか、精製の度合いによって、
胃薬、入浴剤、料理のあく抜きや膨らし粉としても使われます。
食用としても利用されている素材なので、
赤ちゃんや子どもの手に触れるものにも安心して使えます。
大型スーパーの家庭用洗剤(漂白剤や床用洗剤)コーナーにあります。

crisrauxdesoude

【重曹水(重曹洗剤)の作り方】 原液約100cc分
・熱湯100cc
・重曹10g(熱湯10:重曹1)
・作る量より少し大きめの鍋(注意:アルミなべは変色します)

1.鍋に湯を沸かし、火を止める。
2.重曹を少しずつ入れる。(注意:一度に入れると泡立ち溢れます)
3.冷ましてボトル等に保存。

通常、2倍程度に薄めて使います。
ペットボトルなどに1-2リットほどまとめて作り置きし、
使う分だけスプレー容器に入れて常備しておくと便利です。
「重曹水」の液性はアルカリ性です。
界面活性剤等が入っていないため泡立ちませんが、酢を合わせると反応して泡立ちます。

【重曹水の用途】
・茶渋落とし
 食器にスプレーして数分置いたらスポンジでこすり、水で流します。
 メラミンスポンジと併用すると、さらによく落ちます。

・野菜や果物の汚れ落とし
 野菜や果物にスプレーして、手でこすり、水で流します。
 「きゅきゅっ」と音が鳴る程きれいに汚れやワックスが落ちます。

・浴槽やお風呂用具の垢落とし
 スプレーして数分置いたら浴槽洗い用スポンジでこすり、水で流します。
 白っぽい水アカは取れません。これには酢やクエン酸が効きます。

・おもちゃやドア、家電製品の手垢落とし
 濡らした雑巾などにスプレーして、手垢部分を拭き取る。
 重曹成分が白く残るので、水で洗った雑巾で二度拭きします。

■酢(vinaigre d'alcool)
アルコールから作られた、ホワイトビネガーです。水のように透明です。
台所や浴室、洗面台などの、ミネラル分を含んだ白い水あか落としに使えます。
料理に使われることはあまりありませんが、食品(酢・油など)コーナーにあります。
原液のまま薄めずスプレー容器に入れて常備しておくと便利です。

vinaigledalcool

・台所・浴室のステンレス
 汚れ部分にスプレーしてラップを貼り付け湿布します。
 10分ほど置いてから、スポンジでこすり、水で流します。

・電気ケトル(電気湯沸かし器)
 最大目盛りまで水を入れて湯を沸かし、コップ半分(50-100ml)程度の酢を入れます。
 30分ほど置いてから、湯を捨て水で洗います。

・トイレの黄ばみ汚れ
 汚れ部分にスプレーし、トイレットペーパーを貼り付け湿布します。
 10分ほど置いてから、ブラシでこすり、水で流します。

■洗濯
【重曹と酢(vinaigre d'alcool)を利用した洗濯方法】
重曹水原液をコップ1杯(200ml)程度と、少量の洗濯用洗剤を使い洗います。
(洗濯用洗剤は界面活性剤の効果を利用するために少量入れます)
柔軟剤は、酢をコップ半分程度入れます。酢のにおいは、乾燥により揮発します。
それぞれの量は目安です。お使いの洗濯機や使用感により量を増減してください。

【煮洗い洗濯(タオルや綿製品向き)】
通常の洗濯では取り除けない、汗やカビ臭に効果があります。
熱を加えるので通常の洗濯よりもダメージが大きいため、自己判断で行ってください。

・鍋で煮る方法
 大きめの鍋に湯を沸かし、火を止め15分ほど浸け置きます。
 汚れが多い場合は、湯に粉のままの重曹大さじ3-5杯、洗濯用洗剤大さじ1杯程度溶かします。
 水で下洗いし、洗濯機で通常通り洗濯します。

・洗面台で重曹お湯洗いの方法
 洗面台に蛇口から出る最高温(60-80度程度)のお湯をコップ3杯分程度溜めます。
 重曹大さじ3-5杯、洗濯用洗剤大さじ1杯程度溶かします。
 蛇口からの水とお湯で、ゴム手袋をはめて熱くない程度(40-50度程度)、洗面台の半分くらいまでお湯を溜めます。
 汚れを揉み洗いし、すすいでから洗濯機で通常通り洗濯します。

【煮洗い漂白】
通常の漂白では落ちないシミに効果があります。
熱を加えるので通常の洗濯よりもダメージが大きいため、自己判断で行ってください。

・酸素系漂白剤(reblanchisseur)で煮洗い

reblanchisseur

 大きめの鍋に湯を沸かします。
 酸素系漂白剤を洗濯用洗剤で溶いてペースト状(歯磨き粉程度)にしたものを、染み部分に塗ります。
 鍋の湯に浸け、箸などを使い染み部分に洗剤が染み込むよう少し揺らします。
 染み部分の色が薄くなったら、水で下洗いし、洗濯機で通常通り洗濯します。

・塩素系漂白剤(eau de javel)で熱湯洗い
 大きめの鍋に湯を沸かし、火を止め、塩素系漂白剤を大さじ1-3杯溶かします。
 10分程度浸け置き、水で下洗いし、洗濯機で通常通り洗濯します。
 
■ ウールやシルク素材の洗濯方法のヒント
綿製品や化繊のお洗濯には、アルカリ性の重曹とお湯を利用できます。
また、化繊は熱に弱いので高温のお湯での洗濯はできませんが、綿製品のタオル等は加熱することで殺菌が可能です。

アルカリ性の洗濯用洗剤は、絹(soie)やウール(laine)には向きません。
動物性タンパク質が主成分の素材は、30度程度のぬるま湯と中性洗剤で軽く押し洗いをします。
参考サイト:ウール洗いの温度はなぜ30℃? - 石鹸百科
      ウールのセーターの洗い方 - 石鹸百科
少量の重曹を加える程度のアルカリ度であれば、逆に効果が上がるとの情報もあります。
参考サイト:弱さが強味に…重曹の賢い使い方 : 新おとな総研 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
すすいで洗剤を落とした後は、薄めた酢やクエン酸で開いた繊維を引き締めると良いそうです。
参考サイト:ウールやシルクなどは弱酸性、中性、弱アルカリ性洗剤のどれがいいので... - Yahoo!知恵袋

ウール製品は、重曹と水で押し洗いも可能とのこと。
参考サイト:冬物しまおう!重曹でドライクリーニング [家事] All About
ウールやおしゃれ着洗いの洗剤は、フランスにもあります。
woolite.jpg
      
※色物は、色落ちする可能性があります。他の物と分けて、様子を見ながら洗ってください。
※衣類は加熱により縮む可能性があります。また、化繊製品は溶ける可能性があります。ご注意ください。
※漂白剤は着衣に付くと白く色が抜けます。白い衣服、エプロン等の利用をおすすめします。
※漂白剤・洗剤は手荒れを起こすので、必ずゴム手袋を着用してください。
※どのような繊維でも、洗濯や加熱・漂白の度に必ず劣化します。
※当サイトの情報により損害が発生した場合、一切の責任を負えません。必ず自己判断で行ってください。

(AK! 2015/04/27更新)


<お掃除・お洗濯に役立つサイト>
・フランスの水質は?
フランスの水事情 - フランス生活情報 フランスニュースダイジェスト
・フランスの洗濯機の使い方
お役立ち情報 LESSIVE 洗濯機と洗濯洗剤について - フランス生活 - ホーム
・洗濯槽洗いってどうするの?
塩素系洗浄剤編
バジルとの日々つれづれ 洗濯機をキレイにするには・・・
eco編
重曹で洗濯槽のお掃除 後編 | 【公式】アズマ工業の通販サイト|お掃除道具とアイデア雑貨広場の快適百貨
・洗剤はどんなものを使ってる?
我が家の洗剤たち|かもめのニッポン暮らし ~日本一の湖の国より~
(情報提供 KIさん 2014/10/13)
関連記事

コメント

■ コメントの投稿

情報サイトとして運用しているため、すべてのコメントへの返信はできません。ご了承ください。
また、コメント欄へ提供いただいた情報は、記事の中で使用させていただく場合があります。
管理者へのご連絡は、こちらのフォームからどうぞ→mamanlyonお問い合わせ・ご連絡フォーム

NAME
SUBJECT
COMMENT