FC2ブログ
 リヨン生活情報サイト

検索フォーム

最新記事

今日の天気は?

今いくら?

カテゴリ

■ フランスから日本への肉製品の持ち込みは「3年以下の懲役又は100万円以下の罰金」です!

フランスにはJambon cru(生ハム)やSaucisson sec(ドライソーセージ)、Foie Gras(フォアグラ)など美味しい肉製品がたくさんあります。
つい帰省時のお土産として選んでしまいたくなりますが...

2019年4月22日より、畜産物の違法な持ち込みについての対応を厳格化することになったそうです。
詳細情報:
家畜の伝染性疾病の侵入を防止するために:動物検疫所
肉製品などのおみやげについて:動物検疫所

輸入検査を受けずに畜産物を日本へ持ち込んだ場合には「3年以下の懲役又は100万円以下の罰金」が科せられます。
これは「自分で食べるため」や「ちょっとしたお土産として」といった、軽い気持ちでの持ち込みにも罰則が適用されるということです。
帰国時の荷造りで誤って混入することがないよう、十分にご注意ください。

ちなみに、バターやチーズなどの乳製品については、10kg以内であればハンドキャリーOKとのことです。
参考情報:乳製品の検疫開始について:動物検疫所

(AK! 2019/04/17更新)

コメント

■ コメントの投稿

情報サイトとして運用しているため、すべてのコメントへの返信はできません。ご了承ください。
また、コメント欄へ提供いただいた情報は、記事の中で使用させていただく場合があります。
管理者へのご連絡は、こちらのフォームからどうぞ→mamanlyonお問い合わせ・ご連絡フォーム

NAME
SUBJECT
COMMENT