FC2ブログ
 リヨン生活情報サイト

検索フォーム

最新記事

今日の天気は?

今いくら?

カテゴリ

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 一時帰国・本帰国前に免税でお買いもの

お店によっては、一時帰国・本帰国前に店舗で直接免税手続きをしてお買いものができます。
条件としては、
・海外に2年以上居住していること(住民票がないこと、非居住者)。
・パスポート、場合によってはクレジットカード、帰路のチケットなどの提示。
・購入した日から30 日以内に、免税購入品全てを携行して出国すること。
・出国まで、指定された方法による包装を開封・消費しないこと。
などがあります。

■ 一時帰国時に、日本でお買いもの
日本での滞在期間が6ヵ月未満であること。
一つの店で1日の購入金額が、一般物品(家電・衣類など)は1万円以上、消耗品(食品・医薬品・化粧品)は5千円以上であること。
(参考:免税店とは|消費税免税店サイト - 国土交通省 観光庁)

・イオン(2015年4月21日イオンモールのインバウンド対応に新たなサービス「免税手続カウンター」の設置申請開始について)
・イトーヨーカドー(2014年9月30日~本年10月から食品・化粧品等の消耗品が免税対象に~新たに「イトーヨーカドー」で免税サービスを開始, Ito Yokado Tax-Free Guide -免税ガイド-)
・ユニクロ(2015年02月18日 ユニクロ 全国31店舗で、訪日外国人観光客への消費税免税サービスを開始 - UNIQLO ユニクロ, UNIQLO Taxfree Shop List)
・ビックカメラ(免税手続きについて | ビックカメラ)
・マツモトキヨシ(お店検索(調剤・薬局) | ドラッグストア マツモトキヨシ)免税店舗を検索できます。

(参考:2015.01.20マツキヨ 免税対応店を倍増へ 80店舗に - 産経ニュース
    2014.10.16免税拡大で過熱する訪日客争奪戦 三越、ドンキ、マツキヨ…勝ち組の隠れた企業努力 | ビジネスジャーナル

■ 短期滞在、本帰国前に、フランスでお買いもの
一つの店で総額175€以上(店により305€の場合も)の買い物をした場合。
パスポート、場合によってはクレジットカードを提示。
(参考:免税手続き | フランス観光 公式サイト)

・ギャラリー・ラファイエット(免税 – Galeries Lafayette Paris Haussmann)
・プランタン(第81回 フランスでの免税≪ Détaxe ≫手続きは空港で | フランス語講座 | プランタン スタイル | プランタン銀座 | Printemps Ginza Online)

■ 空港での免税手続きの方法
下記サイトに、免税手続き方法・注意しなければいけない点などが詳しく載っています。
戻ってこない? 海外旅行での免税手続きの注意点 [海外旅行の準備・最新情報] All About
また、個人の事情以外で免税手続きができなかった場合のみ、帰国後に在日フランス大使館にて免税手続きができます。
免税手続き - La France au Japon


お買いもの、お得に楽しみましょう!
(AK!)
関連記事

コメント

■ コメントの投稿

情報サイトとして運用しているため、すべてのコメントへの返信はできません。ご了承ください。
また、コメント欄へ提供いただいた情報は、記事の中で使用させていただく場合があります。
管理者へのご連絡は、こちらのフォームからどうぞ→mamanlyonお問い合わせ・ご連絡フォーム

NAME
SUBJECT
COMMENT

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。