FC2ブログ
 リヨン生活情報サイト

検索フォーム

最新記事

今日の天気は?

今いくら?

カテゴリ

■ 2018年11月17日以降の「燃料価格の高騰等に対するデモ」について(在フランス日本国大使館及び海外安全ホームページからの情報)

在フランス日本国大使館など、関係各所より「燃料価格の高騰等に対するデモ Gillets Jaunes (黄色いベスト運動)」についての情報が届いています。
週末、人が集まる場所へお出かけの際には、巻き込まれないよう十分にご注意ください。



【「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(その11)】
在フランス日本国大使館より、2019年3月15日情報

●昨年よりフランス国内各地で行われている「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」と呼ばれるデモに引き続き注意してください。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

1.昨年11月17日(土)からフランス全土で行われているデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」については,今年も継続しており,SNS上で,3月23日(土)に19回目のデモを継続するよう呼びかけられています。

2.先週16日(土)のデモでは,パリ・シャンゼリゼ通りで複数の店舗が放火され、商品が略奪される事態となり,治安部隊が催涙ガスや放水車で鎮圧に当たりました。報道によれば,シャンゼリゼ通りにおけるデモ隊と治安部隊の衝突で約60人が負傷し,100人以上が身柄を拘束された模様です。

3.16日の暴動を受け,フランス政府は首都パリのシャンゼリゼ通り、ボルドー市、トゥールーズ市における黄色いベスト運動の禁止を発表していますが,ソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)上では引き続きシャンゼリゼ通りでデモを行うよう呼びかけているグループもいます。報道によれば,23日には抗議デモの治安維持を支援するため,国内各地に軍が配置されると報じられています。

4.現時点で3月23日(土)に以下のデモが予定されていますが,予定されていないデモが散発的に発生する可能性もありますので,外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すようお願いいたします。デモの予定については,下記サイトをご参照ください。
https://paris.demosphere.net/
○トロカデロ広場(8時集合)
○エリゼ宮
○ダンフェール・ロシュロー(11時集合、13時出発以下のルートでモンマルトルまでデモ行進)
Pl. Denfert Rochereau > Bd St Michel > Chatelet > Bd Sebastopol > Bd Magenta > Barbes > Pl. St Pierre en bas de Montmartre (voir carte a droite)
○レピュブリック広場(14時集合)
○その他,Meaux,Chatelet-les-Halles,Nemoursなど

5.現時点で,パリ交通公団(RATP)からは,3月23日における運行の変更について以下のとおり発表されています。
○午前8時から以下の地下鉄駅が閉鎖される。乗り換えも不可。また、一部のバス路線についても変更・制限等の影響を受ける。
Tuileries駅:1号線
Concorde駅:1号線、8号線、12号線
Champs-Elysees Clemenceau:1号線、13号線
Franklin D. Roosevelt駅:1号線、9号線
Miromesnil駅:9号線、13号線
Varennes駅:13号線
Invalides駅:8号線、13号線、RERのC線
George V駅:1号線
Charles de Gaulle Etoile駅:1号線、2号線、6号線、RERのA線
Assemblee Nationale駅:12号線

公共交通機関の運行については、今後も変更される可能性がありますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp



【「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(その10)】
在フランス日本国大使館より、2019年3月15日情報

●昨年よりフランス国内各地で行われている「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」と呼ばれるデモに引き続き注意してください。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

1.昨年11月17日(土)からフランス全土で行われているデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」については,今年も継続しており,SNS上で,3月16日(土)に18回目のデモを継続するよう呼びかけられています。

2.報道によれば,現時点で以下3.のデモ等が予定されていますが,予定されていないデモが散発的に発生する可能性もありますので,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払ってください。デモ行進を予定している付近では交通規制を実施する可能性があります。

3.3月16日(土)に外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すようお願いいたします。デモの予定については,下記サイトをご参照ください。
https://paris.demosphere.net/
○サン・ラザール駅、北駅、シャトレ、モンパルナス駅にそれぞれ10時集合、その後エリゼ宮に向けてデモ行進
○トロカデロ(10時集合、12時にオペラに向けて出発)
○凱旋門、シャンゼリゼ通り(8時集合)
○エリゼ宮(10時集合)
○レピュブリック広場(10時集合)
○その他,パンタン,ナンテール,サンドニ,モントレイユなど

4.現時点で,パリ交通公団(RATP)からは,3月16日における運行の変更について以下のとおり発表されています。
○午前9時から以下の地下鉄駅が閉鎖される。乗り換えも不可。また、一部のバス路線についても変更・制限等の影響を受ける。
Concorde駅:1号線、8号線、12号線
Champs-Elysees Clemenceau:1号線、13号線
Franklin D. Roosevelt駅:1号線、9号線
Miromesnil駅:9号線、13号線
Invalides駅:8号線、13号線、RERのC線
Tuilerie駅:1号線
Varennes駅:13号線
公共交通機関の運行については、今後も変更される可能性がありますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp



【「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(その9)】
在フランス日本国大使館より、2019年3月8日情報

●昨年よりフランス国内各地で行われている「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」と呼ばれるデモに引き続き注意してください。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

1.昨年11月17日(土)からフランス全土で行われているデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」については,今年も継続しており,SNS上で,3月9日(土)に17回目のデモを継続するよう呼びかけられています。

2.報道によれば,現時点で以下3.のデモ等が予定されていますが,予定されていないデモが散発的に発生する可能性もありますので,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払ってください。デモ行進を予定している付近では交通規制を実施する可能性があります。

3.3月9日(土)に外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すようお願いいたします。デモの予定については,下記サイトをご参照ください。
https://paris.demosphere.net/
○凱旋門(10時半に集合、11時から以下のルートでルクサンブール公園までデモ行進)
Trajet: Arc de triomphe > Champs Elysees > Comedie Francaise > Pyramide du Louvre > Pont du Carrousel > Quai Malaquais > Pl. St Michel > Luxembourg
地図:https://paris.demosphere.net/rv/68179
○シャン・ド・マルス(8日~10日まで毎日実施)
○ロワシー空港(CDG空港)(12時にターミナル1の0階(日本式1階)に集合)
○レピュブリック広場(14時集合)
○パリ17区(Place du Marechal Juinに10時から18時)
○モントルイユ(パリ郊外)(Pl. J. Duclosに10時半集合)

4.現時点で,パリ交通公団(RATP)からは,3月9日における運行の変更について以下のとおり発表されています。
○午前9時から以下の地下鉄駅が閉鎖される。乗り換えも不可。また、一部のバス路線についても変更・制限等の影響を受ける。
Tuileries駅:1号線
Concordemetro: 1号線、8号線、12号線
Champs-Elysees Clemenceau:1号線、13号線
Franklin D. Roosevelt駅:1号線、9号線
Miromesnil駅:9号線、13号線

公共交通機関の運行については、今後も変更される可能性がありますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp



【「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(その8)】
在フランス日本国大使館より、2019年3月1日情報

●昨年よりフランス国内各地で行われている「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」と呼ばれるデモに引き続き注意してください。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

1.昨年11月17日(土)からフランス全土で行われているデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」については,今年も継続しており,SNS上で,3月2日(土)に16回目のデモを継続するよう呼びかけられています。また,3(日)にはパリでJogging jaune(黄色いジョギング)と称して走りながらのデモが呼びかけられています。

2.報道等によれば,現時点でパリでは以下3.のデモ等が予定されていますが,パリ及び地方でも予定されていないデモが散発的に発生する可能性もありますので,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払ってください。デモ行進を予定している付近では交通規制を実施する可能性があります。

3.3月2日(土)及び3日(日)は,不要不急の外出は控えるとともに,外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すようお願いいたします。パリにおけるデモの予定については,下記サイトをご参照ください。
https://paris.demosphere.net/
(1)3月2日(土)
○凱旋門(11時に集合、12時30分から以下のルートでダンフェール・ロシュロー広場までデモ行進)
Arc de Triomphe > Champs Elysees > Place de l'Alma > Trocadero > Porte de la Muette > Javel > rue de la Convention > Alesia > Denfert-Rochereau
地図:https://paris.demosphere.net/rv/68069
〇シャン・ド・マルス(14時集合)
○レピュブリック広場(14時集合)
○パリ17区(Place du Marechal Juinに10時から18時)
(2)3月3日(日)
○シャトレ(Place du Chateletの噴水前に10時30分集合、その後、ジョギングをしながらデモ)

4.現時点で,パリ交通公団(RATP)からは,3月2日における運行の変更について以下のとおり発表されています。
○午前9時から以下の地下鉄駅が閉鎖される可能性がある。乗り換えも不可。また、一部のバス路線についても変更・制限等の影響を受ける。
Tuileries駅:1号線
Concorde駅: 1号線、8号線、12号線
Champs-Elysees Clemenceau駅:1号線、13号線
Franklin D. Roosevelt駅:1号線、9号線
Miromesnil駅:9号線、13号線

公共交通機関の運行については、今後も変更される可能性がありますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp




【2月23日の「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(ストラスブール)】
在ストラスブール日本国総領事館より、2019年2月22日情報

●報道等によれば,明日(2月23日土曜日),グラン・テスト地域の「黄色いベスト運動」がストラスブール市内での集結を呼びかけており,市内で抗議活動を行う予定ですので引き続き注意してください。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」が発出されていますので,御参照ください。( https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

報道等によれば,グラン・テスト地域の「黄色いベスト運動」が明日(2月23日土曜日)ストラスブール市内での集結を呼びかけています。
午前10時レピュブリック広場に集合し午後0時からデモ行進を行う集団と,午後3時欧州議会を出発しデモ行進を行う集団がクレベール広場において合流し,夜間まで抗議活動を行う予定となっています。また,集団は毎回ストラスブール駅やレアル・ショッピングモールにて抗議活動を行っています。引き続き注意してください。

上記以外にも予定されていないデモが散発的に発生する可能性もありますので,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払ってください。デモ行進を予定している付近では交通規制を実施する可能性があります。
外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すようお願いたします。

このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

在ストラスブール日本国総領事館
代表番号:03-8852-8500
(フランス国外からは(+33)3-8852-8500)



【「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(その7)】
在フランス日本国大使館より、2019年2月22日情報

●昨年よりフランス国内各地で行われている「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」と呼ばれるデモに引き続き注意してください。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

1.昨年11月17日(土)からフランス全土で行われているデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」については,今年も継続しており,SNS上で,2月23日(土)に15回目のデモを継続するよう呼びかけられています。また,24(日)にはJogging jaune(黄色いジョギング)と称して走りながらのデモが呼びかけられています。

2.報道によれば,現時点で以下3.のデモ等が予定されていますが,予定されていないデモが散発的に発生する可能性もありますので,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払ってください。デモ行進を予定している付近では交通規制を実施する可能性があります。

3.2月23日(土)及び24日(日)は,不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すようお願いいたします。デモの予定については,下記サイトをご参照ください。
https://paris.demosphere.net/
(1)2月23日(土)
○凱旋門(11時に集合、13時頃から以下のルートでトロカデロまでデモ行進)
Arc de triomphe→ Rond Point Champs Elysees → St-Philippe du Roule → Opera → Palais Royal → Pont Royal → Bd Raspail → St Placide → Rue de Vaugirard → Duroc → Pl. Vauban → MEDEF → Pont de l'Alma → Trocadero (voir carte a droite)
地図:https://paris.demosphere.net/rv/67867
○レピュブリック広場(14時集合)
○パリ17区(Place du Marechal Juinに10時から18時)
○パリ18区(Chateau rouge駅前に10時集合)
○Bercy 2(centre commercial前に10時集合)
(2)2月24日(日)
○シャトレ(Place du Chateletの噴水前に11時集合、その後、ジョギングをしながらデモ)

4.現時点で,パリ交通公団(RATP)からは,2月23日における運行の変更について以下のとおり発表されています。
○午前11時から以下の地下鉄駅が閉鎖される可能性がある。乗り換えも不可。また、一部のバス路線についても変更・制限等の影響を受ける。
Tuileries駅:1号線
Concordemetro: 1号線、8号線、12号線
Champs-Elysees Clemenceau:1号線、13号線
Franklin D. Roosevelt駅:1号線、9号線
Miromesnil駅:9号線、13号線
Varenne駅:13号線

公共交通機関の運行については、今後も変更される可能性がありますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp




【「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(その6)】
在フランス日本国大使館より、2019年2月15日情報

●昨年よりフランス国内各地で行われている「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」と呼ばれるデモに引き続き注意してください。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

1.昨年11月17日(土)からフランス全土で行われているデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」については,今年も継続しており,SNS上で,2月16日(土)及び17日(日)に14回目のデモを継続するよう呼びかけられています。また,今週末は黄色いベスト運動デモを開始して3か月になるため,日曜日にも大々的なデモが呼びかけられています。

2.報道によれば,現時点で以下3.のデモ等が予定されていますが,予定されていないデモが散発的に発生する可能性もありますので,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払ってください。デモ行進を予定している付近では交通規制を実施する可能性があります。

3.2月16日(土)及び17日(日)は,不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すようお願いいたします。デモの予定については,下記サイトをご参照ください。
https://paris.demosphere.net/
(1)2月16日(土)
○凱旋門、シャンゼリゼ通り(11時半頃に集合を呼びかけ)
○レピュブリック広場(14時頃と17時頃に集合を呼びかけ)
○マント・ラ・ジョリー(パリ郊外)(9時半集合)
○パリ17区(Place du Marechal Juinに10時から18時)
○パリ18区(Chateau rouge駅前に10時集合)
○パンタン(パリ郊外)(Eglise de Pantin駅前に10時15分集合)
○モントルイユ(パリ郊外)(Av Aristide BriandとBd de la Boissiereの交差点に10時集合)
○イブリー・シュル・セーヌ(パリ郊外)(centre commercial Grand ciel前に10時集合)
(2)2月17日(日)
○レピュブリック広場(14時頃と18時頃に集合を呼びかけ)
○凱旋門(11時に集合、13時頃から以下のルートでシャンドマルスまでデモ行進)
Arc de Triomphe → Pont des Invalides → Assemblee Nationale → bl de Saint-Germain → rue de belle chasse → rue de Grenelle → Medef → Champ de Mars
地図:https://paris.demosphere.net/rv/67603

4.現時点で,パリ交通公団(RATP)からは,2月16日における運行の変更について以下のとおり発表されています。
○午前10時から以下の地下鉄駅が閉鎖される。乗り換えも不可。
Concorde駅:1号線、8号線、12号線
Franklin D. Roosevelt駅:1号線、9号線
Champs-Elysees Clemenceau:1号線、13号線
Miromesnil:9号線、13号線
Assemblee Nationale:12号線
Tuileries: 1号線
Varenne駅:13号線
○以下のバス路線が変更・制限等の影響を受ける。
20、21、22、24、27、28、29、30、31、32、38、39、42、47、52、56、57、58、61、63、65、67、68、69、70、72、73、75、76、80、81、82、83、84、85、87、89、91、92、93、94、95、96、341

公共交通機関の運行については、今後も変更される可能性がありますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp




【「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(その5)】
在フランス日本国大使館より、2019年2月8日情報

●昨年よりフランス国内各地で行われている「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」と呼ばれるデモに引き続き注意してください。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

1.昨年11月17日(土)からフランス全土で行われているデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」については,今年も継続しており,SNS上で,2月9日(土)に13回目のデモを継続するよう呼びかけられています。

2.報道によれば,現時点で以下3.のデモ等が予定されていますが,予定されていないデモが散発的に発生する可能性もありますので,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払ってください。デモ行進を予定している付近では交通規制を実施する可能性があります。

3.2月9日(土)は,不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すようお願いいたします。デモの予定については,下記サイトをご参照ください。
https://paris.demosphere.net/
○凱旋門→シャンゼリゼ通り→仏外務省→国会議事堂→アンヴァリッド→ピースウォール(シャンドマルス公園)(10時半集合、12時行進出発)
○レピュブリック広場(14時頃)
○Place Paul Leautaud(17区、9時集合)
○Montreuil:Boissiereに10時、Croix de chavauxに11時、その後パリへ向けて出発(モンルイユの黄色いベスト)
○Ivry:Ivry市庁舎前(9:00集合)、その後パリへ向けて出発(黄色いベスト94)
○パリ18区:地下鉄シャトールージュ駅前に10時集合
○Pantin:パンタン教会に10時半集合

4.現時点で,パリ交通公団(RATP)からは,2月9日における運行の変更について以下のとおり発表されています。また、バスの運行も変更・制限される可能性があります。
○午前10時から以下の地下鉄が閉鎖される可能性がある。
Tuileries駅:1号線
Concorde駅:1号線、8号線、12号線
Champs Elysees Clemenceau駅:1号線、13号線
Franklin Roosevelt駅:1号線、9号線
Miromesnil駅:9号線、13号線
Varenne駅:13号線

公共交通機関の運行については、今後も変更される可能性がありますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp




【「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(その4)】
在フランス日本国大使館より、2019年2月1日情報

●昨年よりフランス国内各地で行われている「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」と呼ばれるデモに引き続き注意してください。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

1.昨年11月17日(土)からフランス全土で行われているデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」については,今年も継続しており,SNS上で,2月2日(土)に12回目のデモを継続するよう呼びかけられています。

2.報道等によれば,現時点で以下3.のデモが予定されていますが,予定されていないデモが散発的に発生する可能性もありますので,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払ってください。デモ行進を予定しているフェリックス・エブロ広場からレピュブリック広場,及びシャンゼリゼ通り付近では交通規制を実施する可能性があります。

3.2月2日(土)は,不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すようお願いいたします。デモの予定については,下記サイトをご参照ください。
https://paris.demosphere.net/rv/67226
○フェリックス・エブエ広場(12区)→バスティーユ広場→レピュブリック広場(11時頃から集会・行進)
○ベルヴィル(Belleville)駅(10時頃)
○ポルト・ド・ラ・シャペル(Porte de la Chapelle)駅(10時頃)
○パリ市庁舎(11時頃)
○レピュブリック広場(14時頃及び17時頃)

4.現時点で,パリ交通公団(RATP)からは,2月2日における運行の変更について以下のとおり発表されています。また、バスの運行も変更・制限される可能性があります。
○午前10時から以下の地下鉄が閉鎖される。
Tuileries駅:1号線
Concorde駅:1号線、8号線、12号線
Champs-Elysees Clemenceau駅:1号線、13号線
Franklin D. Roosevelt駅:1号線、9号線
Miromesnil駅:9号線、13号線
Varenne駅:13号線

公共交通機関の運行については、今後も変更される可能性がありますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp




【「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(その3)】
在フランス日本国大使館より、2019年1月25日情報

●昨年よりフランス国内各地で行われている「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」と呼ばれるデモに引き続き注意してください。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

1.昨年11月17日(土)からフランス全土で行われているデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」については,今年も継続しており,SNS上で,1月26日(土)に11回目のデモを継続するよう呼びかけられています。

2.報道によれば,現時点で以下のデモが予定されていますが,予定されていないデモが散発的に発生する可能性もありますので,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払ってください。不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すようお願いいたします。
○凱旋門からバスティーユまでの行進(午前9時から午後5時まで)
○イヴリー市庁(パリ郊外南東部)からパリ市庁までの行進(午後12時半から午後4時半まで)
○海外領土省(27 rue Oudinot 75007)からフェイスブック・フランス支社(6 rue Menars 75002)までの行進(午後1時頃)
○レプピュブリック広場で午後に3つの集会が告知されている
○一部の抗議活動者は夜中に行動を起こす意図があることを表明している(特に土曜日から日曜日にかけての夜中)。
○ヴァンセンヌからバスティーユまでの行進(午後1時から)

3.現時点で,パリ交通公団(RATP)からは,1月26日における運行の変更について以下のとおり発表されています。また、バスの運行も変更・制限される可能性があります。
○午前10時から以下の地下鉄が閉鎖される。
Tuileries駅:1号線
Concorde駅:1号線、8号線、12号線
Champs-Elysees Clemenceau駅:1号線、13号線
Franklin D・Roosevelt駅:1号線、9号線
Miromesnil駅:9号線、13号線
Varenne駅:13号線

公共交通機関の運行については、今後も変更される可能性がありますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp




【「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(ストラスブールその2)】
在ストラスブール日本国総領事館より、2019年1月25日情報

●報道等によれば,ストラスブール市内で「黄色いベスト運動」が明日(1月26日土曜日),午前10時レピュブリック広場に集合及び午前11時欧州議会前に集合した後,抗議活動を行う予定となっています。引き続き注意してください。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」が発出されていますので,御参照ください。( https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

報道等によれば,ストラスブール市内で「黄色いベスト運動」が明日(1月26日土曜日),午前10時レピュブリック広場に集合及び午前11時欧州議会に集合した後,以下の主な通りで抗議活動を行う予定となっています。引き続き注意してください。

Avenue de la Paix - Avenue des Vosges - Boulevards Wilson et Poincare- Rue Georges Wodli - Route d’Oberhausbergen

また,上記以外にも予定されていないデモが散発的に発生する可能性もありますので,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払ってください。不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すようお願いたします。

このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

在ストラスブール日本国総領事館
代表番号:03-8852-8500
(フランス国外からは(+33)3-8852-8500)




【「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(その2)】
在フランス日本国大使館より、2019年1月18日情報

●昨年よりフランス国内各地で行われている「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」と呼ばれるデモに引き続き注意してください。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

1.昨年11月17日(土)からフランス全土で行われているデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」については,今年も継続しており,SNS上で,引き続き1月19日(土)に10回目のデモを継続するよう呼びかけられています。また,1月20日(日)には「女性による黄色いベスト‘femmes gilets jaunes'」デモが行われる予定です。

2.報道によれば,現時点で以下のデモ行進が予定されていますが,予定されていないデモが散発的に発生する可能性もありますので,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払ってください。不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すようお願いいたします。
(1)1月19日(土) シャンゼリゼ通り → アンヴァリッド
集合:10時 haut des Champs-Elysees
出発:11時 ルートは以下のとおり
Musoir Marceau - Avenue Marceau - Place de l'Alma - Avenue Bosquet - Avenue de la Motte Piquet - Esplanade des Invalides

(2)1月19日(土) アンヴァリッド → アンヴァリッド(往復)
集合:11時 Invalides
出発:12時 ルートは以下のとおり(アンヴァリッドに戻り解散するのは17時を予定)
Invalides - Bd de la Tour Maubourg - Avenue de Tourville - Bd des Invalides - Bd du Montparnasse - Rue de Rennes - Rue du Four - Bd Saint-Germain - Bd de Port-Royal - Avenue des Gobelins - Place d'Italie - Avenue d'Italie - Rue de Tolbiac - Rue d'Alesia - Avenue du Maine - Rue du Depart - Bd du Montparnasse - Bd des Invalides

(3)1月20日(日) シャン・ド・マルス → バスティーユ広場(女性による黄色いベスト‘femmes gilets jaunes')
集合:11時 Place Jacques Rueff (Champ de Mars)
出発:12時30分 ルートは以下のとおり
Avenue Joseph Bouvard - Avenue de Suffren - Place Queuille - Rue de Sevres - Bd du Montparnasse - Bd de Port-Royal - Bd Saint-Marcel - Bd de l'Hopital - Place Valhubert - Pont d'Austerlitz - Quai de la Rapee - Bd de la Bastille - Place de la Bastille.

(4)1月20日(日) フォッシュ通り → トロカデロ広場(中絶を防止するデモ)
出発:14時30分 ルートは以下のとおり(解散は18時を予定)
Avenue Foch - Avenue R. Poincare - Place Victor Hugo - Avenue Victor Hugo - Rue de la Pompe - Avenue Georges Mandel - Place du Trocadero.

3.現時点で,1月19日(土)におけるパリ交通公団(RATP)の交通規制情報が以下のとおり発出されています。
○以下の地下鉄駅及びRER線駅が始発から閉鎖される。駅内での乗り換えはできない。
地下鉄1号線:Tuileries駅,Concorde駅,Champs-Elysees Clemenceau駅,Franklin D・Roosevelt駅
地下鉄8号線:Concorde駅,Invalides駅
地下鉄9号線:Franklin D・Roosevelt駅,Miromesnil駅
地下鉄12号線:Concorde駅,Assemblee Nationale駅
地下鉄13号線:Champs-Elysees Clemenceau駅,Miromesnil駅,Varenne駅,Invalides駅
RER C線:Invalides駅

○以下のバス路線の運行が停止されるか、制限される可能性がある。
路線番号:20、21、22、24、26、27、28、29、30、31、32、35、38、39、42、43、46、47、48、52、53、54、56、58、61、63、65、66、67、68、69、70、72、73、74、75、76、80、81、82、83、84、85、86、87、91、92、93、94、95、96、PC、244、283、341、350、352、528

今後変更される可能性もありますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/ (英語、日本語あり)
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp




【「黄色いベスト運動」に関する注意喚起(ストラスブール)】
在ストラスブール日本国総領事館より、2019年1月11日情報

●報道等によれば,アルザス地方の「黄色いベスト運動」が明日(1月12日土曜日),午前10時からストラスブール市レピュブリック広場にて集会を開き,午前11時頃には欧州議会の前で集結し抗議行動を行った後,行進する予定となっています。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出されていますので,御参照ください。( https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html  )

報道等によれば,アルザス地方の「黄色いベスト運動」が明日(1月12日土曜日),午前10時からストラスブール市レピュブリック広場にて「Assemblee Populaire(人民総会)」と呼ばれる集会を開き,午前11時頃には欧州議会の前で集結し集結し抗議行動を行った後,行進する予定となっています。

今回は参加者数を増やす為,当地数箇所でばらばらの活動をするのではなく,集中的にストラスブール市内で集結するように呼び掛けているとのことです。

つきましては,1月12日(土)は引き続き,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払う必要がありますので,不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すよう願いいたします。

このメールは,在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

在ストラスブール日本国総領事館
代表番号:03-8852-8500
(フランス国外からは(+33)3-8852-8500)




【「黄色いベスト運動」に関する注意喚起】
在フランス日本国大使館より、2019年1月11日情報

●昨年よりフランス国内各地で行われている「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」と呼ばれるデモに引き続き注意してください。
●昨年12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

1.昨年11月17日(土)からフランス全土で行われているデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」については,今年も続いており,1月5日(土)に行われた8回目の抗議活動では,一部の参加者が政府庁舎に侵入して政府高官が避難する事態になりました。SNS上では,引き続き1月12日(土)に9回目のデモを継続するよう呼びかけています。

2.デモは毎週土曜日に行われていますが,一部の参加者は商店等の窓ガラスや駐車中の車両を破壊するなどの行為をしています。また,フランス内務省の発表によれば,昨年11月に抗議デモが始まって以降,国内にある速度違反取締用の固定カメラ3200台のうち1920台がデモ参加者によって破壊されたとのことです。

3.つきましては,1月12日(土)は引き続き,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払う必要がありますので,不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すよう願いいたします。

4.現時点で,1月12日におけるパリ交通公団(RATP)の交通規制情報が以下のとおり発出されています。
○バス路線はパリ中心部で制限または迂回される。
○警察当局の指示により以下の地下鉄の駅が閉鎖される可能性がある。
・Tuilerie駅:1号線)
・Concorde駅:1号線,8号線,12号線
・Champs Elysees Clemenceau駅:1号線,13号線
・Franklin D Roosevelt駅:1号線,9号線
・George V駅:1号線
・Charles de Gaulle Etoile:RERのA線,1号線,2号線,6号線
・Argentine駅:1号線
・Miromesnil駅:9号線,13号線
・Varenne駅:13号線
今後変更される可能性もありますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/ (英語、日本語あり)
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp




【燃料価格の高騰等に対するデモ(その5)】
在フランス日本国大使館より、2018年12月21日情報

●フランス国内各地で行われているデモに引き続き注意してください。
●12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

1.フランス全土で行われている燃料価格の高騰に対するデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」について,12月15日に行われた抗議活動は前回時と比べて規模が低下しましたが,SNS上では,引き続きデモを継続し,12月22日(土)に「第6弾の行動(Act 6)」を行うよう呼びかけています。

2.特に,ボルドーなどの地方都市における行動の呼びかけが目立っており,一部の高速道路についても封鎖される可能性があります。ベルサイユでもデモが予定されており,ベルサイユ宮殿は22日には閉館される由です。パリにおいても,凱旋門広場周辺やオペラ広場,ラ・デファンスなどでデモが呼びかけられています。

3.つきましては,12月21日(土)は引き続き,デモに巻き込まれないよう細心の注意を払う必要がありますので,不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すよう願いいたします。

4.現時点で,パリ交通公団(RATP)の交通規制情報が以下のとおり発出されております。また,バス路線についてもデモの影響を受ける可能性が高いです。
○始発から以下の地下鉄の駅が閉鎖される(駅構内での乗り換えは不可能)。再開時刻については警察の指示による。
・ジョルジュV駅,チュイルリー駅:1号線
・フランクリン D・ルーズベルト駅:1号線,9号線
・シャンゼリゼ・クレマンソー駅:1号線,13号線
・ミロムニル駅:9号線,13号線
・コンコルド駅:1号線,8号線,12号線
下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/ (英語、日本語あり)
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp




【燃料価格の高騰に対するデモ(その4)】
在フランス日本国大使館より、2018年12月14日情報

●フランス国内各地で行われているデモに引き続き注意してください。
●12月4日付にてスポット情報「フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起」を発出していますので、ご参照ください。(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html )

1.フランス全土で行われている燃料価格の高騰に対するデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」の対応について,12月10日,マクロン大統領は演説で,2019年から予定されていた増税を取り止め,最低賃金の引き上げや残業代に税・社会保険料を課さないなどの政策を述べましたが,SNS上では,引き続きデモを継続し,12月15日(土)に「第5弾の行動(Act 5)」を行うよう呼びかけています。

2.特にパリのシャンゼリゼ通りや凱旋門付近では同運動が開始されて以降,毎週土曜日には,デモ隊の一部が暴徒化し,放火や投石などの暴力行為が発生したため,治安部隊が放水や催涙弾を使用するなどして鎮圧に当たった結果,多数の負傷者が発生するとともに,周辺のレストランや商店等の窓ガラスが破壊され,車が燃やされるなどの物的被害が出ています。

3.つきましては,12月15日(土)は先週同様にデモ参加者と治安部隊が衝突する可能性がありますので,不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すよう願いいたします。また,車両で移動する場合,交通規制やデモにより身動きが取れない状況になる可能性も否定できないため,可能な限り車両移動は控えることをお勧めします。公共交通機関についても地下鉄の一部駅の閉鎖や,バス路線が変更になるなどデモの影響が出る可能性がありますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/ (英語、日本語あり)
同サイト内交通規則情報:https://www.ratp.fr/travaux-manifestations/manifestations
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp




【「黄色のベスト運動」に関する注意喚起】
在マルセイユ日本国総領事館より、2018年12月13日情報

 11月17日以降,フランス全土で燃料価格の高騰や燃料税引き上げに反対するデモ「黄色のベスト運動(mouvement ‘Gillets jaunes')」が行われており,今月8日(土),マルセイユ中心部のカヌビエール通りではデモ隊と警察・憲兵隊が激しく衝突しました。

 10日,マクロン大統領による演説が行われ,また,ストラスブールで発生した発砲事件を踏まえ,黄色のベスト運動の沈静化の動きも見られますが,マルセイユでは,それ以外に労働組合やプレーヌ立ち退き問題,アパート建物崩壊などに不満を持つ人々によるデモが行われており,15日(土)も旧港を中心とした市街中心部で引き続きデモが行われる可能性が排除されませんので,外出される場合は周囲の状況に十分に注意する必要があります。

 本件に関するスポット情報が外務省海外安全ホームページに掲載されていますので,ご参照下さい。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html

(メール送信公館)
○在マルセイユ総領事館
住所:70, avenue de Hambourg 13008 Marseille,France
電話:(市外局番04)91-16-81-81
国外からは(国番号33)4-91-16-81-81
FAX: (市外局番04)91-72-55-46
国外からは(国番号33)4-91-72-55-46
電子メール: cgm8@my.mofa.go.jp




【【スポット情報】フランス:燃料価格高騰等に対するデモ「黄色いベスト運動」に関する注意喚起】
外務省海外安全ホームページ 最新情報より、2018年12月4日情報

【ポイント】
●2018年11月17日以降,フランス全土で燃料価格の高騰や燃料税引き上げに反対するデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gillets jaunes')」が行われており,十分な注意が必要です。
●特に毎週土曜日には,パリ・シャンゼリゼ通りを中心にデモ隊と治安部隊が衝突しています。今後もデモの継続が呼びかけられていることから,デモや集会等が予定されている地域には近寄らないようにしてください。

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C169.html
(携帯)==> http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mblatestspecificspotinfo_2018C169.html


出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
〒100 - 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902




【燃料価格の高騰に対するデモ(その2)】
在フランス日本国大使館より、2018年11月30日(金)情報

●フランス国内各地で行われている燃料価格の高騰に対するデモに注意してください。

1.報道等によれば,11月17日以降,フランス全土で燃料価格の高騰に対するデモ「Gillets Jaunes(黄色いベスト)運動」が行われており,24日(土)のデモではフランス全土で10万人以上がデモに参加し,うち約8,000人がパリでの抗議活動に参加しました。

2.特にパリのシャンゼリゼ通りでは,約5,000人が集合,その一部が暴徒化し,放火や投石などの暴力行為が発生したため,治安部隊が放水や催涙弾を使用するなどして鎮圧に当たりました。報道ではシャンゼリゼ通りの暴動で24人が負傷(うち警察官が5人)したほか,周辺のレストランや商店にて窓ガラス破壊などの物的被害が出た模様です。

3.デモ自体は正式な届け出がなく,ソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)上で呼びかけられており,場所や日時の予見は困難ですが,今週末(12月1日)もパリ及び各地にてデモを行うよう呼びかけられています。

4.12月1日は,先週同様にデモ参加者と治安部隊が衝突する可能性がありますので,不要不急の外出は控えるとともに,やむを得ず外出する際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すよう願いいたします。また,車両で移動する場合,交通規制やデモにより身動きが取れない状況になる可能性も否定できないため,可能な限り車両移動は控えることをお勧めします。公共交通機関についても地下鉄の一部駅の閉鎖や,バス路線が変更になるなどデモの影響が出ると報じられていますので,下記関連サイト等を参考にしつつ,十分時間に余裕を持って行動してください。
パリ交通公団(RATP):https://www.ratp.fr/ (英語、日本語あり)
BFMTV:https://www.bfmtv.com/ (動画ライブあり)

また,邦人が被害にあったとの情報に接した場合には,大使館にご一報ください。

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)
メール:consul@ps.mofa.go.jp




【燃料価格の高騰に対するデモ】
在フランス日本国大使館より、2018年11月23日情報

●フランス国内各地で行われている燃料価格の高騰に対するデモに注意してください。

報道等によれば,先週末(17日,18日)にフランス各地で燃料価格の高騰に対するデモが行われ,国内2000カ所以上のデモに合計約30万人が参加したところ,一部の地域で,警察との衝突や車両の接触事故等が発生し、400人以上が負傷した模様です。パリ市内でもデモ隊を解散させるために警察当局が催涙ガスを使用した場所もあります。
東部サボア県では,病院へ子供を自家用車で搬送しようとした一般人がデモ参加者に車を取り囲まれパニックを起こし急発進し,1人が死亡する事件も発生しています。
デモ参加者らは「Gillet Jaune(黄色いベスト)」運動と称して路上作業員用の安全ベストを着用し,各地の主要道路や高速道路の一部を占拠するのが特徴です。

デモ自体は正式な届け出がなく,インターネットで呼びかけられており,場所や日時の予見は困難ですが,今週末(24日,25日)もパリ及び各地にてデモが行われることが報じられており,先週同様に催涙ガスが使用される可能性もありますので,外出の際には周りの状況に十分注意して行動し,衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど,自身の安全対策に万全を期すよう願いいたします。また,車両で移動した場合,デモにより身動きが取れない状況になる可能性も否定できないため,不要不急の車両移動については控えることをお勧めします。公共交通機関についても一部の駅が閉鎖されるなどデモの影響がでると報じられていますので,やむを得ず外出する際には,十分時間に余裕を持って行動してください。

本メールは、在留邦人及び「たびレジ」に登録された方に配信しています。
2018 年11 月23日
在フランス日本国大使館領事部
電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)



関連記事

コメント

■ コメントの投稿

情報サイトとして運用しているため、すべてのコメントへの返信はできません。ご了承ください。
また、コメント欄へ提供いただいた情報は、記事の中で使用させていただく場合があります。
管理者へのご連絡は、こちらのフォームからどうぞ→mamanlyonお問い合わせ・ご連絡フォーム

NAME
SUBJECT
COMMENT