リヨン生活情報サイト

検索フォーム

最新記事

今日の天気は?

今いくら?

カテゴリ

■ CSIリヨン国際学園日本語科 新年度入学募集要項

[関連情報]
■ CSIリヨン国際学園 日本語科 リヨン・ジェルラン補習授業校(7区インターナショナルスクール)
■ 20180303 CSIリヨン国際学園オープンスクール / 日本語科小学部入学説明会(中高部は個別相談あり)


2018-2019年度CSIリヨン国際学園日本語科小・中・高校部 入学募集日程のご案内です。
(願書入手・入試・合格発表)

【小学部願書入手方法】
2018年3月3日(土)オープンスクール / 小学部入学説明会  ※小学部願書のみ
2018年3月5日(月)以降は小学部本部また高校部受付にて配布
(月〜金9〜18時 ※ 土日学校休暇期間を除く)
メールでの請求先:ce.0693318g@ac-lyon.fr (仏語・英語)

【中高部願書入手方法】
2018年2月5日(月)以降、中高等部 それぞれのsecrétariatにメールにて問い合わせ。
中学部(仏語・英語):inscriptions.0693479g@ac-lyon.fr
高校部(仏語・英語):lycee.csi@gmail.com

問い合わせ:日本語科セクションお問い合わせ専用フォーム(入試・編入用)
詳細:新年度入学募集要項 - CSIリヨン国際学園日本語科(リヨン・ジェルラン補習授業校)

【入試日程】 ↓クリックで画像拡大。
2018-2019入試日程

(AK!)

■ 手作り!小さな絆創膏

フランスのスーパーやPharmacie(薬局)などでは、小さい絆創膏だけで売られているのを見かけません。
各種サイズセットでは売っていますが、いつも使うサイズのみで考えるとなんとなく高価。
でも子供はたびたび小さなひっかき傷を作っては「バンソウコウ貼って~」と来ます。
小さな怪我に、子供だましに、たくさん使える小さい絆創膏を作ってみましょう!

[材料]
・キッチンペーパー
 →ハサミで1cm角くらい(傷を覆えるサイズ)に切ります。
・サージカルテープ sparadrap, micropore(3Mでの名称)
 →太い幅のもの。スーパーなどの衛生用品コーナーで手に入ります。
・傷薬、ワセリンなど(普段使っているものがあれば)

[使い方]
傷部分に薬などを塗ります。
その上に小さく切ったキッチンペーパーを乗せます。
適当なサイズに切ったサージカルテープで固定します。

小さく切ったキッチンペーパーは、小瓶などに保管しておくと便利です。
pansement.jpg

「絆創膏」、フランス語では「pansement」。
幼稚園で怪我をして先生に「un pansement !(アン ポンスモン)」と訴えると、絆創膏を貼ってくれるそうです。

(AK!)

■ オンラインで年賀状を送ろう!

年賀状、海外に住んでいるから送ることはできない、と思いがちですが...
注文・印刷から発送まで、すべてオンラインでできちゃいます。

■ はがきデザインキット
サイト:はがきデザインキット | ゆうびん.jp
郵便局が運営する、はがき印刷サイトです。
年賀状、季節の挨拶状など、さまざまなシーンでのはがきデザイン、印刷、投函までをウエブ上から操作できます。

■ ウェブポ
サイト:ウェブポ - 作成から印刷、投函まで、年賀状のぜんぶをネットで
富士フイルムイメージングシステムズ株式会社と日本郵便が連携して提供する、年賀状のウェブポストサービス。
住所がわからなくてもメールアドレスやTwitterアカウントをあて先として年賀状を郵送することができます。
そのからくりは...
宛先住所のかわりに登録したメールアドレス・Twitterアカウント宛に、ウェブポが「年賀状が届きますよー」とメッセージ→
メッセージを受け取った相手が、ウェブポの年賀状受け取り手続き画面に氏名・住所を入力→
その氏名・住所をウェブポが年賀状に印刷し、郵送!とのこと。
年賀状の差出人には住所を知られることなく、年賀状を受け取ることが可能。(ただし、宛先住所は日本国内に限られます)
参考:ネット宛先対応(受け取り手続き) | ウェブポ 年賀状印刷2018

■ ポスコミ
サイト:ネットで年賀状印刷~郵送できるポスコミ【最短当日出荷】
年賀状のみでなく、季節の挨拶状や引越し・結婚などの報告はがきもオンラインで送れます。
上司宛・親戚宛・友達宛でデザインを変えても、1回の注文枚数としての割引が受けられます。
参考:送る相手にあわせてデザインを変えられる - ポスコミ

■ デジタルポスト
サイト:ネットで郵便【デジタルポスト】PCやスマホから簡単に手紙を郵送
年賀状やはがきだけでなく、便せんで送るビジネス文書やお礼状なども。
参考:できるビジネスマンの便せんお礼状 デジタルポスト ビジネスレター

■ 挨拶状.com
サイト:年賀状の印刷なら挨拶状.com年賀状
こちらも年賀状だけでなく、各種挨拶状も作成可能。
別料金にて、プロによる住所・あいさつ文などのレイアウトもしてもらえます。
たくさんのメッセージを込めたい・複数の住所や連名をうまく配置したい・パソコンでは出てこない旧字や外字などの作成にも対応。
参考:個別レイアウト|年賀状印刷なら挨拶状.com【2017年酉年版】

パソコンからだけでなく、スマホアプリからの注文ができるサイトもあります。
海外にいながらも、気軽に年賀状を送れますね。

(AK!)

■ 20171201-1230 クリスマス市「MARCHÉ DE NOËL」(2区Place Carnot)

2016年11月24日から12月24日まで、
地下鉄A線Perrache駅 北側広場「Place Carnot」にて、Marché de Noël(マルシェ・ド・ノエル、クリスマス市)が開催されます。
広場いっぱいに、かわいいちいさなお店がたくさん並びます。
クリスマスの飾り物や、おしゃれな装飾品、食品などの出店もあります。

20171130_marche_de_noel.jpg
2017/11/30 Marché de Noël準備風景


場所:Place Carnot 69002 Lyon
    (Perrache北側広場、最寄駅は地下鉄A線Perrache)

規模:140店舗

日時:2017年12月1日(金)-12月30日(土) 平日10:30-20:00
   各金・土曜日は21:00まで営業
   12月7日(木)、8日(金)、9日(土)(la Fête des Lumières(光の祭典)開催期間)は10:30-19:00まで
        (参考サイト:Fête des Lumières)
   12月10日(日)、24日(日)は18:00まで
   12月25日は休業

入場料:マルシェは無料。スケート場は入場料2€+靴レンタル1€、6歳から入場可。

Lieu : Place Carnot, 2e arrondissement
Nombre de commerçants : 140 chalets
Nouveauté 2017 : une patinoire, accessible dès 6 ans

Tarifs
Marché : entrée libre.
Patinoire : 2 € + 1 € pour la location de patins

Horaires
Du vendredi 1er au samedi 30 décembre 2017.
- lundi, mardi, mercredi, jeudi et dimanche de 10h30 à 20h
- fermeture à 18h dimanche 24 décembre
- fermé lundi 25 décembre
- nocturne jusqu'à 21h les vendredis et samedis
- fermeture à 19h les 7,8 et 9 décembre et à 18h le10 décembre

詳細:Marché de Noël - Site Officiel de la Ville de Lyon

※ご注意!
・2015年11月13日に起きたパリ連続テロ事件の後、各地で警備・警戒が強まっています。
 外出の際には、十分お気を付けください。
・会場にはユニセフなどを騙る詐欺師がいる場合があります。
 クリップボードに挟んだ名簿にサインをさせ、募金を募ります。
 若く身なりのきちんとした女性でも、詐欺師だったりします。
 本物の募金活動であるかの判別はつきにくいので、ご注意ください。

その他フランス各地の「マルシェ ド ノエル」
紹介サイト:Marchés de Noël 2016 – Tous les marchés de Noël

(AK!)

■ サンタクロースを探そう!

サンタクロースはいまどこ?を追跡できるサービスの紹介です。
それぞれのサイトには、サンタの歴史や風習についてなどの読み物、ゲームなども用意されています。

■ NORAD
60年前から、サンタを追跡し続けているそうです。
Official NORAD Santa Tracker

■ Google
クリスマスまでの毎日、日替わりゲームも楽しめますよ。
Mapで「北極」を検索すると、サンタを見つけられます。
サンタを追いかけよう Google Santa Tracker

楽しいクリスマスを!

(AK!)

■ 20171208 窓辺にロウソクの光を!

毎年12月8日は、窓辺にろうそくの光を灯すのが、リヨンの風習です。
リヨン最大のお祭り、La Fête des Lumières (フェット・デ・ルミエール) リヨン光の祭典の起源でもあります。

昔、ペストという病気が大流行し、人々は聖母マリアに祈りを捧げたところ、
流行は収まり、人々はマリアに感謝し窓辺にろうそくを灯しました。

この日には、夜のお散歩をしてみませんか?
窓辺に揺れるろうそくの光がとても幻想的ですよ。

8dec_bougie.jpg

(AK!)

■ Calendrier de l'Avent (アドベントカレンダー)

毎年11月になると、スーパーや雑貨屋さんでCalendrier de l'Avent (アドベントカレンダー)が売られ始めます。
チョコレートが入っていたり、小さなおもちゃだったりと、12月1日から24日間クリスマスまでをカウントダウンしながら、毎日楽しめるカレンダーです。

下記サイトでは、すてきなアドベントカレンダーがたくさん紹介されています。
子供向けはもちろん、お酒や化粧品などが詰まった、大人向けのカレンダーも。手作り用の、かわいい箱などもあります。
Le site de référencement dédié aux Calendriers de l'Avent

[Où l'acheter]ボタンから、購入できるサイトを見ることができます。

家族みんなで、クリスマスまでのカウントダウンを楽しみましょう。

(AK!)




カランドリエ・ド・ラヴォンとは、クリスマスまで毎日めくっていくお楽しみカレンダーです。
家の形をしていて、扉が24個あって、それをめくったら毎日違う絵が出てくる、とか。
クリスマスまでのカウントダウンを楽しむ為のもので、お菓子やチョコレートが隠れているので、子供が喜びそう!!

11月になると、スーパーでいろんな種類のカランドリエ・ド・ラヴォンが並んでいます。

有名どころは、
「Calendrier de l'Avent Maxi de Kinder」
http://goo.gl/St4za1

「Calendrier de l'Avent Milka」
http://www.milka.fr/produits/produitdetail?p=2113

こちらも、かわいいですね↓
「Calendrier de l'Avent de A la Mère de Famille 」
http://goo.gl/7XrxI3

お試しあれ!

(情報提供: ME, K)

■ 和食 ■ めんつゆ

[材料]
しょうゆ 90g
砂糖 15g
お好みの顆粒だし 10g
料理酒(あれば) 大さじ1程度

[作り方]
小鍋に材料をすべて入れ、一煮立ちさせます。
水でお好みの加減に割ってご使用ください。

(AK!)

■ 和食 ■ カレールー

■ 材料 (市販のカレールー1箱分程度の量)
バター 30g (サラダ油でも代用可)
薄力粉 70g
カレー粉 20g (甘口の場合。5gくらいずつ増やすと、中辛~辛口)
砂糖 30g
塩 10g
コンソメ 1個 (砕いておく)
ケチャップ 50g
しょうゆ 一回し

■ 作り方
1. 小さめのフライパンか小鍋を中-弱火にかけ、バターを溶かしてゴムベラなどで小麦粉を炒める。
2. 全体的になじんで、少し色が変わったら、火を止める。(焦がすと焼けた小麦粉の臭いがカレーに残ります。)
3. その他の材料を混ぜ、練ってなじませる。カレールー完成。
4. 肉・野菜などの具材が煮えたら、煮汁をお玉に1杯ずつルーに加え、少しずつ溶かす。
5. 煮汁がルーに混ざりやすくなったら、ルーを肉・野菜などの鍋に混ぜ、温めなおす。
6. 塩味を整えて、完成。

■ 20170930 算数教室のご案内(ADLCJリヨン補習授業校)

リヨン日本人会より、ADLCJリヨン補習授業校主催「算数教室のご案内」が届きました。
基本的には帰国予定のある小学生向けとのことですが、日仏家庭のお子さんも参加可能です。

申込期限:2017年9月30日
申込サイト:https://goo.gl/forms/mujLmKokQzEYnukI2
問合せ:adlcj@wanadoo.fr

詳細は下記をご参照ください。
(AK!)


リヨン補習授業校 水曜算数教室のご案内 

       20170930_adlcj_sansu_kyositsu.jpg

皆様ご存知のように日本とフランスでは算数の進度、カリキュラムが異なり、日本に帰国した際、お子さんが戸惑うのではないかとご心配の保護者の方もいらっしゃることと思います。
このたび、リヨン補習授業校ではそんなニーズに応え、新しく小学生対象の算数教室を開講いたします。

日本の算数のカリキュラムの単元を解説し、各自がそのあと、練習問題に取り組みます。
中高の数学の教員免許を有し、小学生を教えた経験も持つ講師が担当いたします。
基本的には日本へ帰国するお子さんを対象としていますが、日仏家庭のお子さんもご参加いただけます。

9月30日(土)までに https://goo.gl/forms/mujLmKokQzEYnukI2  からお申し込みください。
なお、最少催行人数に達しなかった場合は開講できませんので悪しからずご了承ください。

場所:Lycée Charles de Foucauld, 6 rue Bara, 69003
アクセス:T3 または69 : Dauphiné Lacassagne,
      C13, C16, 25 : Dauphiné Lacassagne または Domrémy Lacassagne
開講日:11月8日から6月6日までのバカンスを除く水曜日 計25回 
授業時間:小1から小3 午後3時から4時15分
     小4から小6 午後4時15分から5時半
     (時間はご相談に応じます。)
受講料:年間 225ユーロ

お問い合わせは adlcj@wanadoo.fr までどうぞ。